愛媛県小豆島の三笠山&星ヶ城山は初心者におすすめ!|しま山100選

ehimekenn_syoudosima_mikasayama_seizyougasann_tozann_syosinnsya_simayama100senn

記事内に広告を含む場合があります。

愛媛県小豆島の三笠山と星ヶ城山って、ぼくでも登山できる?初心者でも登れるかな?

こんにちは!あにゃごんです。

私は妻と登山するのが趣味です。

仕事のストレスを解消できるし、きれいな景色も拝めます。そして、おやつやラーメンを罪悪感なく食べられるのがいい!プチ旅行的に、山のふもとでお土産や楽しめたりもするのもお気に入りです。

冬の終わりにさしかかる2月中旬、登ったのは香川県小豆島の三笠山星ヶ城山です。

星ヶ城山については、『しま山100選』に選ばれている名のある山です。山頂からは瀬戸内海を一望できる解放感があります。

登ってみて思ったのは、三笠山と星ヶ城山は、初心者も楽しめる山ということです。

その理由や注意点をまとめましたので、「これから登ろうかな」という方は参考にしてみてくださいね!

愛媛県小豆島の三笠山&星ヶ城山は初心者におすすめ!|しま山100選

三笠山&星ヶ城山登山が初心者でも楽しめる理由5つ

三笠山と星ヶ城山は、初心者も楽しめる山でした。理由は次のとおりです。

三笠山&星ヶ城山が登りやすいワケ
  1. 登山道が舗装されていて歩きやすい
  2. 難易度の高いルート箇所がほとんどない
  3. 登山中、『寒霞渓二十景』をスタンプラリーのように楽しめる
  4. ロープウェイの山頂駅で飲食できる
  5. しんどくなったら、ロープウェイで一気に下山できる

ロープウェイと山頂駅の存在は大きいですね!

山頂駅ではオリーブ豚バーガーとか、オリーブ牛コロッケとか、小豆島の名産を食べることができます

秋冬でも、山頂駅の店内で暖を取れるのがいいですね~。

寒霞渓二十景』は、長い歳月で創り出された奇岩怪石などのことです。

シャッタースポットがたくさんあります。

三笠山の登山道は、↓のように舗装されているところが多くて歩きやすい。滑落する心配はないでしょう。

三笠山&星ヶ城山登山の注意点2つ

注意点は次のとおりです。

注意点
  1. 季節によっては、ふもとからの登山者は少なめ
  2. イノシシに注意(熊鈴をつけていこう!)

私が妻と登ったのは2月中旬でした。休日でしたが、登山している人はめっきり少なかったです。すれ違った登山者は数えられるくらいでした。

紅葉が見ごろの秋は人気のようですが、それ以外は人が少ないのかもしれません。

それと、道中にイノシシが道を掘り返した跡がたくさんありました!

イノシシは臆病なので、熊鈴をつけていれば、出くわすことは少ないと言われています。

対策として、私たちはモンベルの熊鈴をつねにつけています。

『三笠山-星ヶ城山 周回コース』の難易度

三笠山&星ヶ城山の登山コースはいくつかありますが、私たちはこううん駅登山口を出発して戻ってくる『三笠山-星ヶ城山 周回コース』でチャレンジしました。

登山アプリのYAMAPで登山ルートの難易度をみると、コース定数は18

コース定数は「そのコースを歩いた時にどれだけのエネルギーを消費するかを表す数値」で、12〜24が「ふつう」とされています。

日頃、まったく運動していない人には少々つらいかもしれませんが、多くの人にはほどよい体力コースだと思います。

もししんどくなれば、星ヶ城山の登山はやめて、三笠山の山頂駅からロープウェイで降りることができます。これが、初心者でもチャレンジしやすい理由です。

ただし、負担度の高い登山を楽しみたい上級者の人には物足りないでしょう。そうした方は『美しの原高原』も含めて回ってみると良さそうです。

まとめ

三笠山と星ヶ城山は、初心者でも楽しめる魅力的な山です。

特に星ヶ城山は、標高約800メートルから瀬戸内海を一望できる、島の山としてはなかなかレアな存在です。

武骨な岩肌や、寒霞渓二十景を楽しみながら登れるのも、いいですね!

ちなみに私たちの今回の登山は、小豆島旅行を兼ねてチャレンジしたものです。

登山の前日に国民宿舎 小豆島泊まって、朝から車でこううん駅へ移動して登りました。

国民宿舎 小豆島は、部屋から瀬戸内海が一望できで、開放感がありました!価格もリーズナブルで、納得のいくお部屋、ご飯、浴場です。

下山してからは、福田港まで車で向かって、カーフェリーに乗って家に帰りました。

小豆島は、mont-bellのフレンドアイランドとなっていて、島のあちこちにフレンドショップがあり、割引や特典サービスを受けられます。例えば、フェリー料金が10%割引になったり。

mont-bell会員であれば、小豆島旅行をより一層楽しみやすくなっていますね。まだ会員になっていない人は、入会を検討してみても良いと思います。

それではまた!

コメント