【体験談】滋賀県八日市-気球体験は安い?【一生に一度は乗りたい】

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya_youkaiti

記事内に広告を含む場合があります。

気球に乗る相場ってどれくらいなんだろ?安い気球体験は?フリーフライトとフライト体験って何が違うんだろう。準備や服装はどうしたら良いのかな。

滋賀県八日市でできる気球体験。

これはフリーフライトと言って、天候次第で最高高度1,000mまで昇ることができる。

価格は1人32,000円だ。

安い・・・とは言えないが、32,000円を出す価値はある

しかし、もしあなたの希望が「とにかく安く気球に乗りたい!」なら、

フリーフライトではなく、係留飛行けいりゅうひこうに乗ろう。

高度は30mまでだが、とにかく気球に乗れる。

残念ながら滋賀県には無いが、兵庫県豊岡市で体験できる。価格は1人3,500円

それでも私は、フリーフライトが良い。

原点に立ち返ろう。

そもそも、気球に乗りたいと思った理由は何だったか?

それは、わたしが小学生だった頃、いつも朝から学校へ向かう肌寒い時間のことだった。

静寂を切るように、遠くでゴーッと音を鳴らすカラフルな気球が、青い空に浮かび上がっていく様を目にしていたからだ。

つまり、私が一生に一度のりたい気球とは、フリーフライトの気球体験なのだ。

【体験談】滋賀県八日市-気球体験は安い?【一生に一度は乗りたい】

滋賀県で気球体験を調べた

Googleで「滋賀県 気球体験」を入れて調べると、アソビュー!がヒットした。

見ると、価格は1人32,000円。

思ったよりも高かった。

しかし一生に一度のことだから・・・と思えば出せなくもない・・・しかし・・・

悩みながら、安い気球体験が無いか調べてみると

この10%くらいの価格、つまり3,000円くらいで乗れる気球もあるようだった。

いったい何が違うのか?調べてみた。

フリーフライトと係留飛行の違い

価格の違いは、フリーフライトか係留けいりゅう飛行かだった。

違いをまとめると、次のようになる。

価格高度時間
係留飛行3,000円~約30m約5分
フリーフライト3万円~300m~
1,000m
30分~
45分

係留飛行の最高高度は30m。しかも5分ほどの短時間だ。

熱気球は地上とロープでつながっているので、間違って飛んでいくなんてことは無い。

とにかく安心して、安く、気球に乗れる。

しかし地上30mの光景は、今の世の中じゃ感動するには低すぎる。

ビルの屋上からの光景の方がよっぽど高い。

つまり係留飛行は、気球の浮遊感を楽しむ点にあると思う

その一方、フリーフライトは地上300m~1000mを飛ぶ。

パイロットが風を読み、バーナーを操り、30分~45分もの長時間を浮遊する。

道を歩く人はこちらを見て、手を振ってくれる。

その姿は「気球に乗ったらどんな感じなんだろう?」と憧れた、かつての私と重なる。

あなたが求める気球体験は、どちらだろうか?

【体験談】フリーフライトの気球体験 in 滋賀県八日市

わたし達夫婦の答えは決まっていた。

自分たちが憧れていたのは、一生に一度のってみたいと思っていたのは、

フリーフライトの気球体験だ。

夫婦二人で64,000円は高額だが、アソビュー!から申し込んでみた。

気球を飛ばすために使うプロパンガスの価格は1本1万円。1回のフライトでプロパンガスを4本使い切るため、フリーフライトの価格は妥当もしくは安いと言える。

申込後 ~ 当日まで

気球を飛ばしてくれる『気球屋』から丁寧なメッセージが届く。

集合時間は午前6時15分。

集合場所はセブンイレブン八日市IC店の駐車場。

当日の天候、風速、気温、パイロットも教えていただいた。

集合 ~ 離陸まで

当日を迎え、セブンイレブンの駐車場でスタッフの方々と合流した。

スタッフは3名。ベテランな感じの男性お二人と、若い女性。

現地にトイレはないので、ここで済ませておいた方が良いそうだ。

現地には、スタッフの車の後を追って向かった。

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya

空にある黒い点が見えるだろうか?

これは黒い風船で、ベテランパイロットが上空の風向きを調べるために飛ばしたものだ。

気球は飛んでいく方向を選べない。

上空と低空の風向きの違いを読み、バーナーで高度を操って乗る風を選ぶだけだ。

だから、風向きや風速は、気球が飛ぶための生命線。

気球は自然と仲良くしながら、自然に頼りながら飛ぶのだ。

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya

そして気球を膨らませる。

大型サーキュレーターで風を送り込みながら、バーナーで空気を温める。

実はこの間、スタッフさんの計らいで、気球の中で記念撮影ができた。

離陸 ~ 着陸

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya

地上で待機するスタッフさんが撮ってくれた離陸時の写真

地上を離れる瞬間は、何の衝撃もなく、ナチュラルだった。

例えば飛行機が離陸するときは、けたたましいエンジン音や圧力を体に感じるが、

気球にそれは無い。

気球はいちど浮き上がると、グイグイと昇っていく。

とても静かだが、高度が上がるのは思っていたよりも早い。

地上に見えていたスタッフさんは、小さくなっていく。

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya

スタッフさんが地上から撮ってくださった写真

気球をのる時に命綱みたいなものは無い。

上空で揺れることもないので、何かにつかまる必要もないのだが、

怖ければカゴにつかまることができる。(私のように)

写真を撮るのも自由だ。もちろん、落とさないように自己責任で。

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya

上空からの写真。高速道路がまるっと見える。

地上に広がるのは高速道路と田園風景。流れているのは愛知川だ。

高速道路といえば車の走る音がデカいイメージだが、上空は驚くほど静か

静寂を切るのはバーナーの音だけだ。

朝焼けと愛知川

まだ午前7時過ぎなので、朝焼けが見える。

八日市の田園風景。

高度何mだろう?

びわ湖が奥に見える。

気球体験でびわ湖を拝めるのは、このフライトだけだろう。

sigakenn_kikyuutaikenn_kikyuuya

地上に降りてきた時の写真。気球の影がクッキリ。

地上に降りてきた。

この時間になると田畑を耕す農家の方々がいる。

低空を横に飛んでいき、刈り終えられた田に着陸。

片づけをスタッフの方々と行う。男手が必要なほど機材は重い。

これも他ではできない体験だ。

片づけを終えたのは、午前9時過ぎだった。

滋賀県八日市の気球体験|まとめ

一生に一度は乗っておきたい気球。

今まで指をさして見ていた気球。その中に乗ることができた。

朝の静けさの中、地上数百mを浮遊する体験。

思った以上の高さに高揚感とスリルを感じつつ、360度の景観を贅沢に独占できた気分だった。

気球に乗ったことのある人はそうそういない。周りにちょいと自慢してみたくなった。

これから乗ろうと思う方へ

これから気球に乗ろうかなーとお考えの方へ、心得をお伝えします!

  • 服装 汚れても良い&動きやすい服装で行こう。準備&片付けを少しするし、田んぼ付近を歩くので。服装は脱ぎ着しやすいものを持って行こう。
  • 写真 スマホで撮りまくれるが、落とさないように要注意!地上からの写真はスタッフさんがデータでくれるので、記念になる。

わたし達はアソビュー!から予約した。

このフリーフライトを催行しているのは『気球屋』。

気球の大会である『佐賀インターナショナルバルーンフェスタ』にも出場するプロ集団。安心してフライトさせてもらえます。

コメント