【紅葉狩り】百済寺(湖東三山)を堪能するポイント7つ

kouyou_momijigari_hyakusaizi_kotousannzann_tannnousurupoinnto7

記事内に広告を含む場合があります。

紅葉シーズンの百済寺を堪能するポイント7つをご紹介します!

【紅葉狩り】百済寺(湖東三山)を堪能するポイント7つ

2022年11月下旬の百済寺。落ち葉の絨毯ができています。

百済寺とは

百済寺は1400年以上前の推古14年、聖徳太子さまによって創建された近江国最古級の寺院です。名だたる人物の歴史舞台として、また天台別院と称され、近江の人々の信仰を集めてきました。
引用元:天台宗 湖東三山 釈迦山 百済寺HPより

百済寺は「くだらじ」ではなく「ひゃくさいじ」と読みます。

本堂までの道のりはこのようになっています。

石段を少し登りますが、若い人には余裕しゃくしゃくでしょう。ご高齢の方も多く登られています。

参道にて。百済寺の美しさは有名で、名だたる文筆家が絶賛しています。

例えば、ルイスフロイスは「百済寺と称する大学には、相互に独立した多数の僧院、座敷、池泉ちせんと庭園を備えた坊舎1000坊が立ち並び、まさに“地上の天国”」と絶賛したそうです。(百済寺HPより)

百済寺の雰囲気

湖東三山の1つですので、紅葉シーズンは観光バスが出入りしたり、駐車場も埋まったりと、人が集まります。

しかし「人ごみだらけで動けない!」みたいな状態ではないので、比較的ゆったりと過ごしやすいでしょう。

人ごみ度合いで言うなら、比叡山延暦寺の方が込み合いますね。

年齢層はご年配の方が多めですが、子どもさんや子育て世代、デートと思しき男女もいます。

紅葉の百済寺を堪能するポイント7つ

猫-マーシャを見つけよう

百済寺には猫がいます。お寺で飼われているそうで、首輪もついていますね。名前はマーシャだそう。

人懐っこい猫なので、なでなでさせてもらえます!発見できたらラッキーですよ!

庭園で鯉に餌やりしよう

表門を進むとすぐに庭園があります。

たくさんの鯉がいます。

餌は100円で買えます。バクバク寄ってきてかわいいですよ!

日本紅葉百選に選ばれた紅葉を楽しもう

百済寺の紅葉は『日本紅葉百選』に選ばれています。

滋賀県内で日本紅葉百選に選ばれているのは2か所だけで、湖東三山とメタセコイア並木です。

「昭和の名鐘」が響くなかの散策

鐘が響くなか、仁王門へ向かう石段。

仁王門では特大の大草鞋が!「願いを込めて触れるとご利益がある」という言い伝えがあるそうです。

本堂で美仏を拝む&おみくじを引いてみよう

本堂は国重要文化財に指定されています。

如意輪観音半跏思惟像にょいりんかんのんはんかしいぞう市指定文化財であり、

聖観音坐像しょうかんのんざぞうは信長による焼討ちの際に火難を逃れた数少ない仏像で、「院派の銘作」と言われています。

本堂ではおみくじを引くこともできるので、運試しに引いてみると楽しめますよ!

鐘楼で「昭和の名鐘」を鳴らそう

本堂のすぐ隣に鐘楼があります。誰でも鐘を鳴らせます。

百済寺の鐘は「昭和の名鐘」と呼ばれているそうで、余韻の長さと美しい音色が特徴です。

駐車場に戻る前に!出店&お土産

駐車場付近。賑わっています。

出店や売店が出るのは紅葉シーズン限定。例年は11月上旬〜約1ヶ月間のみです。

おみやげ屋さんや出店があり、近江の地酒、赤こんにゃく、みそ田楽、松茸ご飯、大判焼き、よもぎ餅などが買えます。

散策した疲れを癒し、舌鼓を打ちましょう。

百済寺のまとめ

百済寺は1~2時間でも一通り楽しむことはできます。

その後は百済寺以外の湖東三山を制覇するもよし

道の駅あいとうマーガレットステーションに行くもよし。

クラブハリエ八日市の杜へ行くも良し、です。車で15分程ですよ♪

もちろん、百済寺をもっと堪能しても良いでしょう!

気をつけるべきは歩きやすい靴で行くことです。
スニーカーや運動靴が良いですよ~。

百済寺情報
名称 天台宗 湖東三山 釈迦山 百済寺
住所 〒527-0144
滋賀県東近江市百済寺町323
(旧) 愛知郡愛東町大字百済寺丁323
電話番号 0749-46-1036
アクセス ・車が便利
・公共交通機関は公式HP参照ください
駐車場 バス・乗用車ともに無料
[収容台数:大型バス20台、乗用車220台]

※紅葉シーズンは賑わっていますが停められました
拝観時間 8時30分〜17時(受付は16時30分まで)
拝観料 【大人】(個人)600円(団体30名以上)550円
【中学生】(個人)300円(団体)250円
【小学生】(個人・団体ともに)200円
【障がい者】(個人)500円

コメント